ロンドン・オリンピックが日本時間13日早朝に閉会されたが、
まだテレビ番組などではオリンピック関連の話題に事欠かないようだ。
「結婚式に電報 お祝いの文例」の管理人としては、
女子バレーの要でもあるセッターの竹下佳江さんが、
プロ野球の広島カープの選手、江草仁貴投手と結婚していたことがちょっとした驚きだった。
江草仁貴投手は31歳で、竹下佳江さんが34歳ということなので3つ上の姉さん女房だ。
プロ野球選手には年上女房が良いとされているので、現在2軍にいる江草仁貴投手を盛り上げてくれるのではないかと思っている。


女子バレーにとっては、28年ぶりのメダルとなる銅メダルを獲得とたことだし、竹下佳江さんも現役引退?!
有終の美が飾れたことだし、今までのバレー人生が報われ、「結婚式に電報 お祝いの文例」の管理人からは、
「ご結婚おめでとう。これからどんな物語を築いていくか、楽しみです。末ながくお幸せに。」