「おめでたい」ニュースが、イギリスから届いた。
イギリス王室のウィリアム王子が、交際相手としてかねてより噂のあった
ケート・ミドルトンさんとの婚約が16日に発表された。
このニュースは、イギリスのみならず世界中を一気に駆け抜けた
といっても過言でないだろうと「 結婚式に電報 お祝いの文例」の管理人は思う。
イギリスも日本と同様に不況で世の中がどんよりとしている中、
この婚約発表は久々の朗報となったことだろう!!
16日にエリザベス女王も「万感の喜び」と嬉しさを隠せないようだ。
エリザベス女王には嫌われていたダイヤナ妃が事故死し、
どうもイギリス王室にも明るい話題がなかった。
ここにきてイギリス国民にも人気の高いウィリアム王子が婚約をしたことは、


イギリス国民にとっても朗報以外のものでないだろう。
このニュースを受けて、BBCなどのイギリスのテレビも特番に切り替えたようだ。
父であるチャールズ皇太子は、ダイアナ元妃との離婚もあって、国民の人気はかなり低い。
エリザベス女王の次に王位を継ぐのは、チャールズでなくウィリアム王子にと望む国民も多いと聞く。